読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でリターンを競う!国内外投資ブログ

20代夫婦が国内外投資でのリターンを競っていきます。

口座開設用書類が届きました&テトラの雑記

テトラ 初心者向け

こんにちは。テトラです。

 

SPONSORED LINK

 

 

前回書いた記事の続きです。

 

kabu-kabu.hatenablog.com

 

先日、SBI証券から口座開設用書類が届きました。

書類盛りだくさんです。

申込書に加え各種規定書、ガイドブック、約款などなど。

 

さっそく申込書を見てみます。

郵便番号、住所、生年月日は当然ながら既に印字されています。

一応印字が間違っていないかチェック。

私が書くところは、漢字の姓名と、今日の日付だけ。

あとは同封する確認書類として何を選択したかにチェックをして完了!

 

は・・・はやい!

 

ポストにポイ!したら1~2週間で口座開設通知が来るそうです。

わくわくだ!(゜ω゜)(゜ω゜)

 

2016/11/11追記------------------

書き忘れていたことがあったのを思い出したので追記します。

NISA口座開設時に必要な書類について、ちょっとイレギュラーなことがありました。

NISA口座開設時には住民票の写しが要るかと思います。

私の場合、基準日(平成25年1月1日)以降に転居しているので、住民票の除票の写しが必要になります。

ですが、基準日時点で私はまだ独身だった為、旧姓のままです

大丈夫なのか? 不安になったので電話して訊いてみました。

⇒結果、旧姓だろうと問題ないとのこと。

よかった!

 

しかしここで終わらないのが厄介なところ。

思い返してみれば、私は基準日以降、2度転居しています

基準日時点で住んでいた土地の役所から除票を取り寄せたとしても、

除票に記載されている転居先と、現在住んでいる土地の住所が別物であるということです。

つまり、私は基準日時点の住所を証明できません。

マイナンバーカードには現住所の記載しかありませんし、運転免許証も持っていません。

ですので、この場合、戸籍謄本の写しも必要になります

なお、戸籍抄本ではダメなようです。

(これはあくまで私の場合ですので、不安を感じたら電話してみてください。)

 

マイナンバーカード+住民票+戸籍謄本という、人生の歩みすべてが知られてしまうのはやはり怖いですが、ま、仕方ないですね・・・

------------------------------------------------------
SPONSORED LINK

 

 

さてさて・・・
これから私は本格的に株を始めることになります。

このブログの趣旨である「夫婦リターン合戦」の始まりでもあります。

 

でもどんな株を買ったらいいんだろう・・・

むずかしい言葉がいっぱいでよくわからない・・・

そもそも米株を買うメリットって具体的になんなの・・・

 

とテトラの頭の中は「?」でいっぱいです。

その「?」を「!」に変えるべく、勉強していこうと思います。

 

私が興味を持っている分野はITです。

AIやIOT、スマートフォン、ロボットなど、多くのテクノロジーは

今や私たちの生活になくてはならないものになっています。

米国株界隈でもきっと猛威を振るっていることでしょう!(たぶん)

これらITジャンルの会社についても、

今後は何かしら分析と所感を述べていこうと思います。

勉強してわかったことなども積極的に書くのでぜひご覧くださいね。

 

それにしてもこのごろ突然寒いですね。

今日の夕飯は牡蠣鍋にしようかしら?(o◕ x ◕o) 

 

 




SPONSORED LINK