読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でリターンを競う!国内外投資ブログ

20代夫婦が国内外投資でのリターンを競っていきます。

アンドロイドは長期投資の夢を見るか?

こんばんは。テトラです。

SPONSORED LINK

 

 

株、絶賛勉強中であります。

気になっているのは、「どんな株式を買うか?」ということです。

 

過去にななしちゃんが似たような記事を書いています。 

kabu-kabu.hatenablog.com

 

人生は選択の連続ですが、株もまた然りでしょう。

できれば悔いなき選択、楽しい選択をしたいものです。

我々を後悔させないような可能性を持ち、かつ、

我々をわくわくさせるような魅力ある銘柄はいったい何なのでしょう?

それは、IT関連株かもしれません。

 

SPONSORED LINK

 

 

IT関連株と聞いて思い浮かぶのはNASDAQの存在です。

過去5年の株価パフォーマンスを比較してみます。

f:id:choukitoushi:20161024191500p:plain

NYダウに比べてNASDAQの上昇率が高くなっています。

アベノミクスも実によく頑張っていますが、)

米国IT市場が賑わっているように見えます。

 

ただPERは高めのようです。一例を挙げてみます。

AMZN 204.22

GOOG 30.39

MSFT 28.53

ORCL 17.97

 

SPONSORED LINK

 

 

ところで、私は最新技術が大好きです。

私が普段使っているスマートフォンはNexus5Xですが、先日早速7.1.1にアップデートしました。β版だろうがなんだろうがアップデートします。なぜならそれが世界で最も優秀なエンジニアが作った世界で最も優秀なシステムの一つだからです。掌に収まるこの小さな機械がすなわち現代最高峰の知識の権化だと思うと興奮しますよね・・・

おっと!つい早口で脱線してしまいました。

言いたかったことは、

せっかく株を買うならやはり興味のあるジャンルを買いたい!ということです。

 

上のデータで見る限り、確かにIT関連は魅力的な市場でした。 

ただ、割高感があります。

また、技術は一日にして時代遅れになってしまう、

つまりは株価も一日にして急降下する可能性が大いにあるということです。

 

ひょっとするとこれは長期投資には向かないのかもしれません。

とはいえ、いずれ手にするべき革新的な技術への単純な投資として、

このジャンルの株式を買いたいという気持ちも捨てきれません。

 

他に切り口もあるはずです。もっと多面的に調べてみます。