読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でリターンを競う!国内外投資ブログ

20代夫婦が国内外投資でのリターンを競っていきます。

【2016年】これからの投資方針

夫のななしです。

 SPONSORED LINK

 

こんにちは。

 

ざっくりとした話ではありますが、本年中はおそらく

アメリカ株:100万程度

アセアン株:10万程度

現金:30万程度

 

合計140万程度で終わりかなと感じています。

 


SPONSORED LINK

 

 

2017年の投資方針についてを11月の頭からぼんやりと考えていました。

どうしてもあれもほしい、これもほしいとなってしまい、最終的な結論が出せずじまいではありましたが、ようやくまとまったので、記載しておきたいと思います。

 

 根幹

 

・NISA枠120万円分の海外株への投資(アメリカ株・アセアン株)

・個人型確定拠出年金(DC)の積立

 

合計金額約145万程度

 

個人型確定拠出年金(DC)については商品の選択のみです。

NISA枠での購入銘柄をどうしていくのか?その1点のみでした。

 

楽天証券のNISA枠では

海外ETFについて買付手数料実質無料という謳い文句です。

(気になる点として為替の変動により、損益が生じるのでは?という疑問はあります)

 

そのため海外ETFは買うことは決定していました。

ただし個別銘柄も保有していきたい・・・

120万海外ETFを購入し、さらに個別銘柄を購入するほど収入があるとは思えない・・・

 

どうしたらいいんだ・・・

 

このような悩みが主でした。

 

 

結論

 

・毎月ETFPFFかVOOをバランス比率を考えながら購入。(年間約50万程度)

・配当を貯める&賞与で個別銘柄を買えばいいさ。目安としては3000$で個別銘柄の購入を行う。(年間約70万程度)

 

→個別銘柄は成長銘柄としてアマゾン(AMZN)を組み込み。そのほかについては順序良く、銘柄を増やしていきたいと思っています。あくまで配当銘柄への投資を軸にAMZNのみ成長銘柄として組み込み。

ETF・AMZN・配当銘柄

→3本柱を大切にし、配当銘柄の中でもセクターがばらけるようになるべく構築していきたいと思っています。

 

ポートフォリオの比率についての完成目途は2020年頃になりそうなので、意固地になりすぎず、リバランスを大切にしていきたいと思います。

 

 

記載:ななし

 

 

 

 




SPONSORED LINK